アクセスガイド

箱根峠から前方に広がる美しい富士山の眺めは圧倒的。
芦ノ湖スカイラインならではの絶景です。せひ一度アクセスしてみてください。
芦ノ湖スカイライン(あしのこすかいらいん)は、芦ノ湖西岸の稜線に沿って箱根峠~湖尻峠までの一般区間と湖尻峠~芦ノ湖北岸湖尻水門までの特別区間の2つからなる総延長10.7km(一般区間 9.0km、特別区間 1.7km)の観光有料道路です。神奈川県箱根町、静岡県御殿場市、裾野市、三島市に跨り、箱根を代表するランドマーク、伊豆への入口としてもご活用頂けます。

アクセスルート

  • 東名御殿場から国道138号、箱根スカイラインを通って箱根に向かう
  • 東名厚木JTCから小田原厚木道路、箱根新道またはターンパイクを通って箱根へ向かう
  • 三島市、沼津市から国道1号線を上って箱根に向かう

 

周辺へのアクセス

  • 県道20号を南下して熱海方面、伊豆スカイラインを通って伊豆方面へ向かう
  • 県道20号を南下して湯河原パークウェイを通って湯河原、真鶴方面へ向かう
  • 国道1号線を通って関所跡、箱根神社、芦の湖畔へ向かう

 

秘密のルート

裾野インターと湖尻峠を県道337号線でルートです。
裾野インターを出て国道246号線から県道337号線に入ります。湖尻峠に出たら、右方向が芦ノ湖スカイラインになります。 このルートは、県道の道幅も狭いですし、県道への入り方も複雑です。渋滞時の迂回ルートと考え、十分な安全運転でお願いします。


公開日:
最終更新日:2014/09/03

  • 本日、規制はありません。

    平成29年5月26日

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

twitter
PAGE TOP ↑